忍者ブログ

カテゴリー別表示

2014/10/26 [PR]
no text
2009/01/16 難問題の系統とその解き方物理Ⅰ・Ⅱ攻略
おそらく日本で売ってる物理の大学受験参考書では1番難しいと思います。確実に東大・京大・国立医学部向きです。物理に自信がある人でも例題でギリギリだと思います。   恥ずかしい話ですが正直大
2009/01/10 物理のエッセンス攻略
まさにスーパー参考書です。著者は名問の森の浜島氏(河合塾)である。   物理のエッセンスというタイトルを見て、どーせ教科書の詳しい版だろとか公式集だろっていう先入観を持っていましたが、と
2008/12/04 新体系物理Ⅰ・Ⅱ攻略
新体系物理は相当古くから受験生に愛用されている問題集であり、著者は既に亡くなられている。そこまで愛され続ける所以はどこにあるのだろうか。私はズバリ掲載されている問題にあると思う。問題数は物理の問題集で
2008/11/29 物理Ⅰ・Ⅱ重要問題集攻略
受験に向けて物理を勉強するというのならまずこの一冊というほど定番のもの。高校の授業で扱われることが多いので今から持っておいても損はないと思います。基本、練習、応用の三段階のレベルの問題があり、各分
2008/11/29 名問の森攻略
  名問の森は歴代の良問を寄せ集めたすばらしい問題であると思います。問題数が少ない分全パターンを網羅できているという訳ではありませんが、確実に押さえておきたい、かつ応用がきく問題ば

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



難問題の系統とその解き方物理Ⅰ・Ⅱ攻略

おそらく日本で売ってる物理の大学受験参考書では1番難しいと思います。確実に東大・京大・国立医学部向きです。物理に自信がある人でも例題でギリギリだと思います。

 

恥ずかしい話ですが正直大学生になった今でもわからない問題がある程です・・・(笑)

 

本書自体は分厚く重いです。そして文字が新聞のように小さいです。例題118題、演習問題180題掲載。

 

一応入試問題や著者の創作問題が題材なので無茶苦茶な問題はないですが、タイトル通り難問集という言葉が適切です。解答解説は新体系物理みたいな感じでかなりシンプルですので本当に物理に自信のある人のみ手を出してみてください。もちろん例題だけでも十二分に力はつきます。難問に対する度胸を鍛えてください(笑)

 

このページを閲覧しているあなたが志望校に合格できますように・・・。

 

上記の本はこれです↓↓

PR



物理

物理のエッセンス攻略

まさにスーパー参考書です。著者は名問の森の浜島氏(河合塾)である。

 

物理のエッセンスというタイトルを見て、どーせ教科書の詳しい版だろとか公式集だろっていう先入観を持っていましたが、とんでもない。読んでみて思うのは、問題を解く上でのセオリー集といったところでしょうか。

 

普通、問題集って問題がズラーっと並んでいて、巻末に解答がついているというのがほとんどで、物理初心者や苦手な人は、なぜこの公式が使えるんだ?とか、どうやったらこんな風に考えれるの?といった疑問が生じると思います。この参考書では、一般的な問題に即して、その問題を解くための手順(セオリー)が20個ほど載っています。今後問題演習をする際、エッセンスを読むことによりスムーズに解答を理解できるようになると思います。さらにはわからないところ調べる疑問解決本としても使えます。

 

また、名問の森にはエッセンスの~ページを参照といった記述がよく見受けられるので合わせて買うのもいいと思います。名問の森で記述した通り、使う順番は、物理のエッセンス→名問の森→新体系物理をオススメします。

 

このページを閲覧しているあなたが志望校に合格できますように・・・。

 

上記の本はこれです↓↓



物理

新体系物理Ⅰ・Ⅱ攻略

新体系物理は相当古くから受験生に愛用されている問題集であり、著者は既に亡くなられている。そこまで愛され続ける所以はどこにあるのだろうか。私はズバリ掲載されている問題にあると思う。問題数は物理の問題集では破格の500題以上。もちろん1冊で力学から原子物理までカバー。問題の質も相当で、基本から応用まで揃っている。問題を解かせる過程で、結果的に公式の証明になっていたりとおもしろい問題も中にはあり、大変興味深い。恥ずかしながら私はこの問題集に載っている万有引力の位置エネルギーの証明問題でなぜマイナスが付くのかわかりました()ただ残念なことに解答が非常にあっさりしているので、参考書のステップとして、名問の森→新体系物理とした方がより効率的に理解が深まるだろう。とにかく問題数が多いので仕上げの演習用として使ってもらえればよい。

 

このページを閲覧しているあなたが志望校に合格できますように・・・。

 

上記の本はこれです↓↓


物理Ⅰ・Ⅱ重要問題集攻略

受験に向けて物理を勉強するというのならまずこの一冊というほど定番のもの。高校の授業で扱われることが多いので今から持っておいても損はないと思います。基本、練習、応用の三段階のレベルの問題があり、各分野ごとに基本的なパターンのものが網羅されていますので、この一冊だけであらゆる問題に対応する事ができます。問題の出題校を見てもわかりますように、応用問題は難関大学を目指している受験生なら解いておきたいところ。しかし、大事なのは基本を押さえておくことなので、練習問題を完璧にしていれば応用はきいてきます。ですので、まずは練習問題をしっかり解いて、基本的な物理の問題を解く力をつけてもらいたい。そうすることで、手の出ない問題もなくなりますし、完答できる問題も増えてきます。この「物理Ⅰ・Ⅱ重要問題集」で物理を得意科目にしてください。

 

このページを閲覧しているあなたが志望校に合格できますように・・・。

 

上記の本はこれです↓↓


名問の森攻略

 

名問の森は歴代の良問を寄せ集めたすばらしい問題であると思います。問題数が少ない分全パターンを網羅できているという訳ではありませんが、確実に押さえておきたい、かつ応用がきく問題ばかりになっています。特に力学・波動が入っている上ではそれが顕著に表れています。電磁気・熱・原子が入っている下では、原子物理が2次試験の出題範囲に入らない大学が多く、僕の大学もそうだったのでやりませんでしたが、原子を除いても電磁気・熱だけで57題ありますので、上と同じぐらいの分量です。使用方法としては、どの参考書であっても、何周も読むことです。特にこの参考書は問題数も比較的少なく文字も大きいので割りと1周する時間も早いと思います。物理が苦手な人は何周もやって全問の全解答を覚えるぐらいの気持ちでやってください。気付けば物理が得意科目になっているでしょう。問題のレベルとしては、かなりの難問という訳ではないですが、少し難しめの問題が揃っています。河合塾らしく解説が非常に親切に書かれていますので十分理解できると思います。これで物理的思考力を鍛えてください。名問の森に飽きたら新体系物理で演習量を積みましょう。物理は無敵になります。


このページを閲覧しているあなたが志望校に合格できますように・・・。


上記の本はこれです↓↓